とくとく便が橋口永幸社長のもと爆発的に成長した理由

とくとく便を利用するメリットとして最も大きいのがタイムロスが他の運送会社と比較して、劇的に少ないからです。
特に生鮮食料品、冷凍食品、冷凍品、鮮魚や青果物を取り扱っている市場の人達にとっては時間は死活問題です。そういった市場のニーズに応えられるような状態を整えているのが、橋口永幸社長が率いるとくとく便有限会社なのです。

橋口永幸社長のとくとく便有限会社が出来たのは平成17年です。とくとく便有限会社が市場にいる顧客から爆発的に利用されるようになったきっかけは、平成19年に橋口永幸社長が決断し徳島県の中央市場内にオフィスを移転した事です。徳島の中央市場内にオフィスを移転した事によって、メインの顧客となっていた市場関係者との距離を短くする事に成功しました。その結果、目まぐるしく動いている市場関係者のニーズに合わせた仕事をする事ができるようになっているのです。
特に市場では、毎日様々な問題が起こっています。中央市場内にオフィスがある事によって、柔軟に対応できる仕組みを整える事ができていますし、柔軟に対応する心構えもしっかりとできています。刻一刻と変わってくる市場の様子をチェックしながら、市場関係者にとって最も使いやすい状況を整える事に成功しているのが、橋口永幸社長のとくとく便なのです。

橋口永幸社長のとくとく便は、現在年商が3億円を超える大人気の運送会社まで成長しました。とくとく便有限会社は、14人の従業員で業務を行っています。現在では、仕事の量が増えているので仕事を賄うために、橋口永幸社長のとくとく便では、大々的に新規正社員を募集しています。
経験者の優遇はあるとはいえ、未経験者でも正社員になることができる可能性がありあます。年齢制限は労働基準法等によって決められていますが、橋口社長は仕事にやる気がある人を求めています。現在就職活動中の方や、転職を考えている方におすすめです。
賃金形態は月給制となっていて、お給料は130,000円から300,000円となっています。少し安目だと思われるかも知れませんが、勤務時間が17:00から2:00と短かったり土曜日が休日で、年間休日は87日となっている事など働きやすい環境が整っているのが魅力です。徳島中央市場の周辺には、コンビニや銀行があったり、20,000円から30,000円程度でアパートなども沢山ありますので、余裕を持って生活する事ができます。

ピックアップ記事

  1. 一般社団法人東京産婦人科医会の設立   一般社団法人セントマザーのセントマザー産婦人科医院は、福岡の…
  2. 高円寺 占い師を探しているのであればかぎねこ亭に行ってみてはいかがでしょうか。最寄りの東高円寺駅から…
  3. 女性にとっては特に優しくふんわりとしたイメージはリラックスしやすいですよね。穏やかな雰囲気も楽しめる…
ページ上部へ戻る